97%以上のカップルがセックスレス解消に成功

セックスレスに悩む女性のためのセックスレスを解消し愛ある幸せな生活を築く方法。

マニュアル提供者:男女問題・夫婦問題、性に関するご相談やお悩みを専門に取り扱っている、グランディール・アヴァンセ 代表の井上誠様

彼氏とセックスレスになる原因は、付き合っていてセックスがマンネリしたから、彼女に一度セックスを断れていて次に誘うのが怖くなってしまったからなどがあります。そんな理由から発生するセックスレスを解消するために、やって良い事と悪い事をそれぞれ見て行きましょう。
【やって良い事1:話し合い】
彼氏とセックスレスになり、セックスするようになった体験談では話し合いでセックスを解消したという人がいます。

その人によると、彼氏が仕事で忙しくてセックスレスになったそうです。それを悩み、友達に相談したら友達が彼氏に伝えてくれて、彼氏と真剣に話し合いができました。それから彼氏と時間がかかりましたが、少しずつ体を接するようになってセックスレスを解消したそうです。

セックスについて話をするのは恥ずかしいと思うかもしれませんが、真剣に話し合うのはセックスレス解消に向けた第一歩です。
【やって良い事2:刺激的なアピールをする】
セックスレスはカップルでいるのが当たり前だからというのが大きな原因なので、カップルで刺激を生むと自然にセックスレスが解消します。

例えば、刺激的な下着を履いてみる、自分からセックスに誘ってみる、コスプレしてみるなどです。控えめな女性ほど効果的なので、思い切ってやってみてはどうでしょうか。思い切ってやるのはなかなか勇気がいりますが、セックスレス解消に最も早いのは刺激的なアピールです。頑張ってやってみましょう。
【やって良い事3:普段とは違う事をやってみる】
刺激的なアピールが恥ずかしい..と思うなら、彼氏を旅行に誘ってみるのはどうでしょうか?1泊でも、近場でも普段とは違う雰囲気になればセックスしやすくなります。忙しくて旅行に行く時間がないなら、日帰り旅行でホテルに思い切って誘ってみるのも良いです。

他にも、記念日を祝う、誕生日にサプライズをするなど非日常的な事をしてマンネリから抜き出しましょう。

【様子を見ればやっても良い事:会う回数を減らす】
セックスレスを脱出した人の体験談によると、彼氏と毎週会っていたのを減らしたという人もいました。最初は会う回数を減らした事で彼氏とギクシャクしたそうですが、次第に彼氏が彼女を大切だと考えてセックスするようになったそうです。

この体験談では会う回数を減らしてセックスレスを解消できましたが、会う回数を減らすとそのまま破局を迎えてしまう可能性もあります。そのため、会う回数を減らすなら彼氏ときちんとコミュニケーションを取れる状態で実践してみましょう。コミュニケーション不足で仲が悪いカップルが会う回数を減らすのは、そのまま自然消滅を迎えてしまうかもしれないので辞めておきましょう。

【やってはダメな事2:相手を責める】
セックスレスをなんとかしようと行動に移すのは良いのですが、相手に気持ちをぶつけて責めてしまうのは絶対にやってはいけません。「なんでセックスしてくれないの!?」「私の気持ちを分かってるの!?」「別れたいの!?」と責めてしまうと、そのままケンカになってしまいます。そして、勢いで別れてしまう可能性があります。

また、相手を責めると彼氏は自分の意見を言えなくなってしまい、話し合いをしようにも有効にできません。

セックスレスは相手を責めるだけでは解決しませんし、話し合いは彼氏も意見をきちんと言えるなど参加できる場を作らなければいけません。相手を責めてしまうと、百害あって一利なしです。責めるのではなく、相手の意見を聞くようにしましょう。

彼氏とセックスレスだと悩む人は多いのですが、セックスレスを解消したという人もいます。すぐにセックスレスを解消するのは難しいのですが、根気強く向き合っていけば良い未来が迎えやすいですよ。